5TT マングースカップ 2017

5TT マングースカップ 2017

ショートダウンヒルレース R6 26ism KURAGARI trail Park

2017年06月11日(日)開催

事前予約締切日:2017年06月09日(金)

概要

名称:5TT マングースカップ 2017 ショートダウンヒルレース R6 26ism KURAGARI trail Park

日程:2017年06月11日(日)

会場:26ismくらがりトレイルパーク

主催:5TT

運営:実行委員会

協力:26ism会員メンバーのみなさま

種目:ショートダウンヒルレース

形式:5TTルール(5回タイムトライアル/SPEED&ACCURACY)

コース:常設コースの一部を使ったショートコース

対象:MTBダウンヒルの経験者

定員:30名

カテゴリー

ID クラス名 レベル 年齢 性別 こんな方
1 キッズ 中級 小学生以下 男女 強い子
2 タイアックス 初級 中学生以上 男女 レースに入門の方
3 チャレンジ 中級 中学生以上 男女 自分に挑戦する方
4 名人 上級 オープン 男女 賞金を獲得したい方

表彰:上位3位

賞金
名人1位
参加数x500円
ACCURACY1位
参加数x500円
ミラクル5
参加数x100円+キャリーオーバー

タイムスケジュール

タイムスケジュール
08:00-09:00
受付
08:00-09:00
試走
※受付を済ませてから試走してください
09:15-09:25
選手ミーティング
09:30-12:00頃
レース
終了後
表彰式

参加方法

参加希望の方は、ウエブよりお申込みください。

参加資格

「参加規約」と「レギュレーション」への同意がないと参加できません。

参加費

2,000円

※参加費は、当日「5TT会場受付窓口」でお支払いください。

パーク利用料

大人1,500円/子供1,000円

※パーク利用料は、当日「5TT会場受付窓口」でお支払いください。

申し込み方法

ウエブより事前にご予約ください

事前予約締切日:2017年06月09日(金)

※当日のお申し込みはありませんのでご注意ください。

※ご予約のキャンセル:キャンセル料は必要ありません。自動的にリザルトが「DNS」となります。特にご連絡等必要ありません。

小雨決行/悪天中止

悪天の場合は中止といたします。

ただし、影響の少ない小雨の場合は決行となります。

【判断基準】
第一判断
前日17時の天気予報による判断
以下雨天予報による中止の判断基準
降水確率:60%以上
降水量:2mm以上

第二判断
第一判断ができない場合は当日の朝に現地確認による判断

【開催の有無のおしらせ方法】
前日の夕方に、ご予約いただいたメールにてお知らせいたします。
午後5時発表の天気予報で判断して、午後6時くらいまでにお知らせいたします。

「5TT ショートダウンヒルレース」参加規約

2017.1.5

1.定義
1.「当イベント」とは、「5TT ショートダウンヒルレース」(以下5TT SDR)のことをいいます。
2.「主催者」とは、「5TT」のことをいいます。
3.「参加者」とは、本規約を承認のうえ、主催者に当イベントの参加を申込み、主催者が参加を承認した方のことをいいます。
4.「ウエブサイト」とは、当イベントの公式ウエブサイト(5tt-web.com)のことをいいます。

2.当イベントへの参加資格
1.当イベントへの参加は、下記の条件をすべて満たしている方に資格があることとする。
1.1.MTB(マウンテンバイク)のDH(ダウンヒル)経験者である方。
1.2.ダウンヒルをスポーツと認識し、ルールとマナーを守れる方。
1.3.参加者本人が個人で傷害保険に加入している方。もしくは、それに該当する保険に加入しているか、万が一の負傷に備えのある方。
1.4.本規約に同意できる方。
1.5.「5TT SDR レギュレーション」に同意できる方。

3.参加者が18才以下の場合
1.参加者の年齢が18才以下の場合、保護者の同意を必要とし、保護者の同意がない場合は参加できないこととする。

4.参加費について
1.一度支払いした参加費は、いかなる場合においても返金できないこととする。

5.使用できるバイク
1.当イベントの参加に使用できるバイクは、参加者の技量に見合った安全上に問題のないバイクを使用しなくてはならない。
2.使用するバイクの安全確認、整備、管理は、参加者が自己責任にて行うこととする。

6.ヘルメット着用の義務
1.当イベントへの参加には、試走も含め、必ずヘルメットを着用することを義務とする。
2.自信のない方、自信過剰な方、プロテクターのフル装備を推奨とする。

7.試走の義務
1.参加者は、必ず試走時間内に試走を1本以上走らなければならない。

8.安全の確認
1.主催者は、安全なコースをデザインしなくてはならないこととする。
2.参加者は、試走時間内の試走にて、参加者の体調、バイクの整備、参加者の技量を参加者本人の判断で安全確認しなくてはならない。
3.参加者は、安全確認に不十分が生じた場合、参加者本人の判断で当イベントへの参加を辞退できることする。その場合の参加費の払い戻しはできないこととする。
4.参加者が、当イベントの計測をスタートした時点で、参加者の体調、バイクの整備、参加者の技量の安全を参加者の自己責任にて認めたこととする。

9.コースデザインのジャッジメント
1.参加者は、試走時間内の試走にて、コースデザインに安全上の欠陥がないかジャッジメントを行うこととする。
2.コースデザインに安全上の欠陥がみつかった場合、参加者はただちに主催者へ報告し、協議を行い、主催者は安全の確保につとめることとする。ただし、参加者の技量不足によるものと判断した場合はその限りではない。
3.参加者が、当イベントの計測をスタートした時点で、コースデザインの安全を参加者の自己責任にて認めたこととする。

10.選手ミーティング
1.選手ミーティングでは、ルール説明とゼッケンプレートの配付を行うこととする。
2.選手ミーティングには、参加者全員が参加しなければならない。

11.免責
1.参加者は、当イベント及びその付帯行事の開催中参加にあたり関連して起きた死亡、負傷、その他の事故の場合にも、自己の責任において一切を処理し、主催者及び当イベント関係者、他の参加者等を非難したり責任と問わないこととする。
2.参加者は、当イベントにて傷害を受けた場合や対人対物に与えた場合も、主催者及び当イベント関係者に責任を問わないこととする。

12.個人情報
1.当イベントの申込みで取得した参加者の個人情報は、主催者にて厳重に管理保存することとする。
2.参加者の個人情報の利用目的は、当イベント参加に対しての本人確認での利用、今後のイベント告知で利用することとする。
3.主催者は、参加者の個人情報を参加者本人の許可無く第三者へ提示しないこととする。

13.参加者の肖像権利用
1.当イベントに参加した参加者の写真、映像、選手名、チーム名、ウエブサイトアドレスを当イベントに関するウエブサイト、ちらし、パンフレット、広告等にて掲載する場合があり、それらを参加者の許可無く主催者は掲載できることとする。

「5TT SDR」レギュレーション

2016.4.13

1.定義
1.「当イベント」とは、「5TT ショートダウンヒルレース」(以下5TT SDR)のことをいいます。
2.「主催者」とは、「5TT」のことをいいます。
3.「参加者」とは、「参加規約」を承認のうえ、主催者に当イベントの参加を申込み、主催者が参加を承認した方のことをいいます。
4.「ウエブサイト」とは、当イベントの公式ウエブサイト(5tt-web.com)のことをいいます。

2.クラス
1.各クラスの内容は、「開催要項」に掲載されている通りとする。
2.参加者は自己申告にて妥当なクラスへ申込むこととする。

3.クラスの変更
1.参加希望のクラスは、申込み前ならば自由にクラスを変更することができることとする。
2.参加申込み後のクラス変更はできないこととする。
3.当イベント開催当日の各クラスの参加人数が規定数に満たない場合、「混合クラス」へ変更することとする。

4.スタートの順番
1.当イベントのスタートの順番は、ゼッケンプレートの番号順とする。
2.参加者は、「スタートリスト」を自己責任にて確認し、スタート時間に遅れないようにすることとする。

5.スタートの合図
1.当イベントのスタート合図は、スタートスタッフの肉声で「3、2、1、スタート」とする。

6.計測の中断
1.参加者がスタートした後に、計測システムになんらかのトラブルが発生したとき、主催者はその計測を中断できることとする。
2.計測の中断方法は、笛で「ピー」と鳴らすもしくは大声で合図することとし、参加者はスタート地点まで戻ることとする。
3.主催者側のトラブルで計測の中断を行った場合、その参加者は再出走できることとする。

7.途中棄権
1.参加者がスタート後の計測中に、参加者の都合によるなんらかのトラブルでゴールまでたどり着けずに途中棄権する場合、スタートスタッフかゴールスタッフに途中棄権の意思表示をしなければならない。
2.参加者の都合で、途中棄権した場合、再出走はできないこととする。
3.参加者がスタートする前に棄権した場合、リザルトへは「DNS」と記録する。
4.参加者がスタート後、ゴールする前に棄権した場合、リザルトへは「DNF」と記録する。

8.異議申し立て
1.参加者がスタート後の計測中に、第三者の関与によるトラブルが発生した場合により、計測タイムにその影響が出た場合や、その他不服な事が発生した場合、ただちにゴールスタッフもしくはスタートスタッフまで異議申し立てを行うこととする。
2.異議申し立てが正当な理由の場合、再出走が認められることとする。
3.異議申し立ての受付期間は、次の参加者がスタートするまでの間とする。

会場へのアクセス

会場:26ismくらがりトレイルパーク

駐車場と会場が離れています。(徒歩10分くらいかかります)
駐車場に車を駐車して会場まで道路を移動してください。(道路での移動は通行する車やオートバイに気をつけてください)

会場住所:〒444-3601 愛知県岡崎市 石原町牧原日影3ー1

駐車場住所:〒444-3601 愛知県岡崎市石原町牧原日影15